ピナクルスポーツ日本語登録ガイド

【ブックメーカー投資】アービトラージ大歓迎!!

>>ピナクルスポーツの口座開設はこちらから<<

全豪オープンテニス2016

bet365ではテニス全豪オープンにも賭けることができます。

 

全豪オープンとは

毎年1月後半にオーストラリアのメルボルンで開催されるグランドスラム(4大大会)の1つ。

オーストラリアは上位選手が多い欧米諸国の真冬とは逆の真夏。
欧米諸国の選手は気候の違い、長時間の移動や時差、などが原因で毎年、上位選手の欠場や序盤での敗退が多いようで、クレーコートで開催される全仏オープンと並び番狂わせの起こりやすい大会といわれているようです。試合会場は、メルボルン・パーク。

 

 

今回はマネーラインを選択します。

※マネーラインとは「勝負の勝敗で決めるベッティング」というシンプルな賭け方になります。

 

試合が表示されます。全豪オープン 錦織圭対ジェコビッチの試合に注目してみましょう!

右側の+5をクリックします。

 

それぞれ解説します。

 

マネーラインのハンディキャップについて

 

実際にハンディキャップなしの試合に賭けてみます。

錦織選手の勝ちに賭けます。

以下のベットスリップが表示されますので、賭けたい金額を入力して賭けを行うをクリックします。

以下の画面が表示されれば、ベット完了です。

 

試合は、錦織圭がジョコビッチに1−6、1−6の完敗を喫し、残念ながら賭けは負けてしまいました。