ピナクルスポーツサッカーの賭け方に関して

【ブックメーカー投資】アービトラージ大歓迎!!

>>ピナクルスポーツの口座開設はこちらから<<

イングランドプレミアリーグ第19節「サウサンプトンvsハダーズフィールド・タウン」

プレミアリーグ第19節「サウサンプトンvsハダーズフィールド・タウン」が12月24日にセント・メリーズ・スタジアムにて開催となります。

 

リーグ12位の吉田選手所属サウサンプトンが11位のハダーズフィールド・タウンをホームに迎えての一戦です。

 

今シーズンのリーグ戦第3節で対戦済みの両チームですが、この時はハダーズフィールド・タウンのホームで行われ0−0のスコアレスドローでした。

 

今回は立場を逆に変え行われる試合ですし、シーズン序盤と今のチーム状況は全く変わっている事からも前回よりアグレッシブな試合展開が見られる事は確実です。

 

では勝敗予想の前に、まずはブックメーカーにてオッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

サウサンプトン勝利 1.60倍、引き分け 3.80倍、ハダーズフィールド・タウン勝利 6.50倍、

 

ブックメーカーw88

サウサンプトン勝利 1.55倍、引き分け 3.95倍、ハダーズフィールド・タウン勝利 6.70倍、

 

ブックメーカーピナクル

サウサンプトン勝利 1.581倍、引き分け 4.090倍、ハダーズフィールド・タウン勝利 6.960倍、

 

現在のオッズを見るとホームのサウサンプトンが優勢のようですね。

 

ただサウサンプトンはリーグ戦2連敗中と現在のチーム状況は必ずしもいいとは言えません。

 

前節アウェイのチェルシー戦0−1の敗戦は強豪チームとアウェイ戦ということを考えればまだ許せる結果と言えますが、前々節のレスター戦はホームでありながら同格のチーム相手に1−4の大敗となったのが気掛かりです。

 

それまで強豪相手でも堅い守備で互角に戦ってきたサウサンプトンが同格相手に4失点されたことは選手にとってもショックだったに違いありません。

 

今回の相手ハダーズフィールド・タウンも順位こそ1つ上のチームですが同格相手ですし、ホームで連敗は避けたいところでしょう。

 

サウサンプトンの守備の要であるリーグ戦2試合連続スタメン出場の吉田選手の活躍でチームを勝利に導いて欲しいものです。

 

対するハダーズフィールド・タウンは前節アウェイのワトフォード戦で4−1と大勝を収めています。

 

リーグ順位10位のワトフォードを破ってきた直後の試合ですし、アウェイ戦2連勝を目指して選手たちのモチベーションも高いはずですからサウサンプトンのホーム戦といってもハダーズフィールド・タウンが劣勢とは全く思えません。

 

オッズではかなりサウサンプトンが人気を集めていますけど、過剰人気のような気がしますからオッズ的に引き分け、ハダーズフィールド・タウン勝利の方が美味しいと思います。

 

 

 

 

 


関連ページ

ハンディキャップ
Pinnaclesports(ピナクルスポーツ)の登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
オーバー アンダー
Pinnaclesports(ピナクルスポーツ)の登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
リーガエスパニョーラ第17節「エイバルvsジローナ」
ピナクルスポーツの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではピナクルスポーツのサッカーやテニス、野球のオッズ、賭け方についてわかりやすく解説しています。
第97回天皇杯準決勝「横浜F・マリノス vs 柏レイソル」
ピナクルスポーツの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではピナクルスポーツのサッカーやテニス、野球のオッズ、賭け方についてわかりやすく解説しています。
リーガエスパニョーラ第17節「ヘタフェvsラス・パルマス」
ピナクルスポーツの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではピナクルスポーツのサッカーやテニス、野球のオッズ、賭け方についてわかりやすく解説しています。