ピナクルスポーツ出金方法

【ブックメーカー投資】アービトラージ大歓迎!!

>>ピナクルスポーツの口座開設はこちらから<<

Pinnaclesports(ピナクルスポーツ)の出金方法

Pinnaclesports(ピナクルスポーツ)の出金するまえに、注意事項があります。

 

内容をよく読んで、後々トラブルがないように注意しましょう!

 

ピナクルスポーツの最低引き出し条件

ピナクルスポーツには最低引き出し条件というのがあり
それを満たさないと手数料がとられてしまいます。

 

最低引き出し条件というのは

 

入金額の3倍をベットしなければいけない

 

ということです。

 

例えば$20入金したら最低$60分ベットしなければいけません。

 

これは1回で$60ベットしても$1を60回ベットしても
とにかく$60分ベットすれば構いません。

 

$10ベットして勝ったとしたらその勝ち金+$10までしか引き出せません。
残りの$50は未ベット分ということになります。

 

ただし、引き出し条件をそのまま受け入れる必要はありません。

 

入金額の3倍をベットしなくても、
3%の手数料を払えば出金することができます。

 

たとえば、100ドル入金して、一銭も賭けずに引き出した場合、
手数料として3%(3ドル)引かれて97ドルになって戻ってきます。

 

また、ピナクルスポーツでは入金で利用したサービスでしか出金することができません。

 

例えば、EntroPay(エントロペイ)で入金したのであれば、EntroPay(エントロペイ)で引き出す必要があります。

 

ピナクルスポーツの引き出し手数料

ピナクルスポーツは月に一回だけ無料で引き出せますが
二回目以降は引き出しに$15の手数料が掛かります。

 

ピナクルスポーツではユーザーへの高還元率のサービスを提供しているため、
このような戦略をとっているのです。

 

引き出し手数料を払いたくなければ、月に1度だけ引き出すようにしましょう。

 

ピナクルスポーツの出金方法解説

 

Pinnaclesports(ピナクルスポーツ)にログインし、画面上部のキャッシャーをクリックします。

エントロペイで入金した場合は、エントロペイでしか出金できませんのでここではエントロペイを選択します。

 

エントロペイ入出金の場合、通貨に関わらず一度ユーロに変換されて入出金されます。エントロペイ通貨がUSドルでピナクル口座がUSドルでも、一度ユーロに両替されて振込まれ、更に着金の際に再度ユーロからUSドルへ両替されます。おすすめの入金通貨はユーロです。エントロペイでは2%の為替手数料、1.95%の受取手数料が発生します。

 

以下の画面が表示されますので、出金したい金額、エントロペイのカード番号を入力し、チェックをいれて送信をクリックします。

すると以下の画面が現れます。

OKをクリックします。

これで、引き出しの手続きは終了です。

 

初回の出金に関して

Pinnaclesports(ピナクルスポーツ)では初回出金の際は運転免許書、パスポートまたは住民基礎台帳などの写真入り身分証明書が必要となります。

 

初回出金処理をすると、登録したアドレスに本人確認の旨のメールが送られてきます。

 

運転免許証かパスポートを画像でスキャンしてをJPEG形式にしてください。
(iPhoneなど携帯電話でとった鮮明な画像であれば大丈夫です)

 

スキャンしたものをPinnaclesports(ピナクルスポーツ)サポートへ提出して下さい。

 

この処理は2、3日、長くて1週間以内に反映されます。

 

面倒かもしれませんが一度手続きを済ませてしまえば、あとは必要ありません。

 

早めに済ませておくことをオススメします。