ピナクルスポーツサッカーの賭け方に関して

【ブックメーカー投資】アービトラージ大歓迎!!

>>ピナクルスポーツの口座開設はこちらから<<

ロシアW杯グループステージ・グループH「ポーランドvsセネガル」

 

ロシアW杯グループステージのグループH「ポーランドvsセネガル」が6月20日にスパルタクスタジアムにて行われます。

 

ポーランドのFIFAランキングが8位でセネガルが27位、ランキングで比べればポーランドの方が格上となります。

 

ただ格下と見られているセネガルの選手を見ると欧州4大リーグで活躍している選手が多く、タレント力ではポーランドに引けは取らないので接戦が予想されます。

 

そして両チームともにワールドクラスのエースストライカーを要している点は共通していますので、勝敗の行方はエースの活躍次第と言っていいでしょう。

 

ポーランドのレヴァンドフスキー、セネガルのマネ、両チームのエース対決に注目です。

 

ではこの一戦の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきます。

 

ブックメーカーピナクルスポーツ

ポーランド勝利 2.370倍、引き分け 3.250倍、セネガル勝利 3.430倍、

 

ブックメーカーbwin

ポーランド勝利 2.30倍、引き分け 3.20倍、セネガル勝利 3.30倍、

 

ブックメーカー21bet

ポーランド勝利 2.30倍、引き分け 3.13倍、セネガル勝利 3.27倍、

 

現在のオッズを見ると僅差ながらポーランドが優勢となっていますが、ポーランドの方が格上ですから妥当なオッズと言えるでしょう。

 

ポーランドはEURO2016でベスト8まで勝ち残った選手たちをベースとしているチームですから真面ならセネガル相手に楽勝しても不思議ありません。

 

ただポーランドはアフリカのチームとの対戦経験が少ないうえに、3月に行われたセネガルと同じアフリカのナイジェリアとの親善試合において0-1で敗れていることも不安視されます。

 

更にポーランドの得点のほとんどがエースのレヴァンドフスキーが挙げたものなので、レヴァンドフスキーが不発に終わった場合の得点力に期待が持てません。

 

ポーランドはセネガルが手も足も出ないという相手ではありませんからセネガルにも付け入る隙はあるように思います。

 

一方のセネガルもポーランドと同様にエースのマネが攻撃を引っ張る存在になると思いますが、セネガルにはマネの他にもサコ、ニアング、ケイタなど優れた得点能力を持つ選手が揃っています。

 

仮にセネガルはマネを抑えられたとしても他の選手で得点を奪える多彩な攻撃が魅力と言っていいでしょう。

 

更にセネガルは攻撃だけでなくアフリカ最終予選を6試合で3失点と堅い守備も評価できるチームです。

 

オッズ上ではポーランド有利となっていますけど、攻守に安定しているセネガルがジャイアントキリングを果たす下地は十分出来ているように思います。


関連ページ

ロシアW杯グループステージ・グループB「モロッコvsイラン」
ピナクルスポーツの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではピナクルスポーツのサッカーやテニス、野球のオッズ、賭け方についてわかりやすく解説しています。
ロシアW杯グループステージ・グループC「フランスvsオーストラリア」
ピナクルスポーツの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではピナクルスポーツのサッカーやテニス、野球のオッズ、賭け方についてわかりやすく解説しています。
ロシアW杯グループステージ・グループG「ベルギーvsパナマ」
ピナクルスポーツの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではピナクルスポーツのサッカーやテニス、野球のオッズ、賭け方についてわかりやすく解説しています。
ロシアW杯グループステージ・グループD「アルゼンチンvsアイスランド」
ピナクルスポーツの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではピナクルスポーツのサッカーやテニス、野球のオッズ、賭け方についてわかりやすく解説しています。