【ブックメーカー投資】アービトラージ大歓迎!!

>>ピナクルスポーツの口座開設はこちらから<<


プレミアリーグ第3節「サウサンプトンvsレスター・シティ」

 

プレミアリーグ第3節「サウサンプトンvsレスター・シティ」が8月25日にサウサンプトンのホームスタジアムであるセント・メリーズ・スタジアムにて開催となります。

 

リーグ戦2試合を終え、勝ち星なし1敗1引き分けの12位サウサンプトンと1勝1敗の8位レスター・シティとの一戦です。

 

サウサンプトンには吉田麻也、レスターには岡崎慎司、と両チームには日本人選手が在籍していますけど、2人は今シーズンまだ出場機会がありません。

 

2人にとって厳しいシーズンとなるでしょうけどレギュラー争いに勝ち、今シーズンからニューカッスルに加入した武藤選手の3人でプレミアリーグを盛り上げて欲しいと思います。

 

出来ればドイツブンデスリーガのように日本人旋風を巻き起こしてもらえれば嬉しいです。

 

ではサウサンプトンvsレスター・シティの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーnetbet

サウサンプトン勝利 2.40倍、引き分け 3.20倍、レスター・シティ勝利 3.15倍、

 

ブックメーカーw88

サウサンプトン勝利 2.40倍、引き分け 3.20倍、レスター・シティ勝利 3.15倍、

 

ブックメーカーピナクルスポーツ

サウサンプトン勝利 2.490倍、引き分け 3.290倍、レスター・シティ勝利 3.170倍、

 

現在のオッズを見るとホームのサウサンプトンが優勢となっています。

 

サウサンプトンとすれば今シーズンの初勝利を今回のホーム戦で早く決めたいところでしょう。

 

しかも対戦相手のレスターは前節のウルヴァーハンプトン戦でエースのジェイミー・ヴァーディが退場処分となり今回の試合に出られません。

 

ヴァーディの出場停止はレスターの得点力が半減したのも同然ですから、サウサンプトンに取っては朗報でしかありません。

 

得点力のないサウサンプトンがロースコアで勝ち切るには今回が絶好の機会と言えるでしょう。

 

よってこの試合は人気通りサウサンプトン勝利で間違いないと予想いたします。

 

レスターの岡崎選手はロシアW杯で負った怪我の影響から復帰が遅れていますけど、サウサンプトンの吉田選手は現在レギュラー争いに破れる格好となっています。

 

今回もスタメン出場は厳しいと思いますので、出るとすればサウサンプトンが勝っているゲーム展開の守備固めで途中出場があるかもしれません。

 

もし出場するようなことがあれば吉田選手の活躍にも期待しましょう。