【ブックメーカー投資】アービトラージ大歓迎!!

>>ピナクルスポーツの口座開設はこちらから<<


カラバオカップ2回戦「ブライトンvsサウザンプトン」

 

カラバオカップ2回戦「ブライトンvsサウサンプトン」が8月29日にブライトンのホームスタジアムであるアメリカンエクスプレスコミュニティースタジアムにて開催となります。

 

2回戦から登場となるプレミアリーグのチームになりますけど、奇しくもこの試合はプレミアリーグのチーム同士の対戦となってしまいました。

 

現在のリーグ順位を比べるとブライトンは12位でサウサンプトンは16位とリーグの中位チームと下位チームの対戦となります。

 

戦力的にはあまり変わらない両チームですけど、現在のチーム状況を見るとブライトンの方がいくらか有利になると言えます。

 

しかも今回はブライトンのホームゲームですから尚更です。

 

リーグ戦3試合で出番なしの日本代表DF吉田選手の出場機会があるのか?吉田選手の動向にも注目が集まります。

 

ではブライトンvsサウサンプトンの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーnetbet

ブライトン勝利 2.25倍、引き分け 3.25倍、サウサンプトン勝利 3.20倍、

 

ブックメーカーw88

ブライトン勝利 2.25倍、引き分け 3.25倍、サウサンプトン勝利 3.20倍、

 

ブックメーカーピナクルスポーツ

ブライトン勝利 2.280倍、引き分け 3.300倍、サウサンプトン勝利 3.350倍、

 

現在のオッズを見るとやはりホームのブライトンが優勢となっています。

 

リーグ3試合を終え両チームの成績を見るとブライトンは1勝2敗のリーグ12位、サウサンプトンは2敗1引き分けとサウサンプトンはまだ未勝利であります。

 

ブライトンは1勝こそ挙げていますけど、2敗で負け越しているので戦績の上ではサウサンプトンと大差ないように思えます。

 

ただ開幕戦のアウェイのワトフォードに0−2で負けたのは評価できませんが、続く2戦目にはホームでビッグクラブのマンチェスターユナイテッドを撃破、3戦目には同じくビッグクラブのリヴァプールを相手にアウェイ戦で0−1と善戦しましたから、2戦続けてビッグクラブを相手に良いサッカーを展開している点は評価に値すると思っています。

 

一方のサウサンプトンはホームで迎えた開幕戦でバーンリー相手にスコレスドロー、続く2戦目はエヴァートンを相手にアウェイで1−2と競り負け、3戦目はホームでレスターと戦い1−2で黒星を喫しています。

 

3戦してサウサンプトンが戦った相手は、ブライトンとは異なりリーグ中位から下位チームの戦力的に落ちるチームが相手で、しかも全く結果を残していませんから現在のサウサンプトンのチーム状態が如何に悪いのかを物語っている結果となっています。

 

しかも今回はブライトンのホーム戦ですからサウサンプトンが勝つ確率は非常に低いと言わざる得ませんね。