【ブックメーカー投資】アービトラージ大歓迎!!

>>ピナクルスポーツの口座開設はこちらから<<


プレミアリーグ第3節「ニューカッスルvsチェルシー」

 

プレミアリーグ第3節「ニューカッスルvsチェルシー」が8月27日にニューカッスルのホームスタジアムであるセント・ジェームズ・パークにて開催となります。

 

暫定15位のニューカッスルがホームに4位チェルシーを迎えての一戦。

 

両チームのリーグ順位を見ても分かるようにリーグ戦を2試合終えた時点での状況は対照的です。

 

1敗1引き分けで今季未勝利のニューカッスルとすでに2勝し2試合とも3得点と攻撃陣が爆発中のチェルシーとでは、試合前にも関わらず結果はすでに見えていると言えます。

 

ニューカッスルとすればホームでビッグクラブのチェルシーに一矢報いたいところですし、日本代表の武藤選手の活躍にも期待しましょう。

 

ではニューカッスルvsチェルシーの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきます。

 

ブックメーカーnetbet

ニューカッスル勝利 5.25倍、引き分け 3.90倍、チェルシー勝利 1.68倍、

 

ブックメーカーw88

ニューカッスル勝利 5.25倍、引き分け 3.90倍、チェルシー勝利 1.68倍、

 

ブックメーカーピナクルスポーツ

ニューカッスル勝利 5.430倍、引き分け 3.950倍、チェルシー勝利 1.709倍、

 

現在のオッズをみると予想通りアウェイのチェルシーが断然優勢となっています。

 

クラブの規模や選手層を見ても世界でも指折りのビッグクラブであるチェルシーが相手では、いくらホームアドバンテージがあるとは言え、中規模クラスのニューカッスルが勝利することは難しいと考えるのは妥当です。

 

なので人気通り今回はチェルシー勝利で固く収まると思います。

 

日本人として今回の試合で楽しみなのが、武藤選手のプレミアリーグ初先発なるか?の一点に焦点は注がれます。

 

ニューカッスルの左MFでリーグ戦の2試合ともスタメン出場していたケネディ選手が、チェルシーからのレンタル選手という事で今回の試合に出られません。

 

レンタル元との対戦時には出場できないプレミアリーグの規定がある為です。

 

よって左MFのポジションが空いているという事で武藤選手に白羽の矢が立つのでは?と日本では盛んに報道がされています。

 

ここまで2試合とも武藤選手は途中出場しか出番はありませんでしたが、得点こそ奪えていませんけど得点に絡む活躍は見せていますので、監督から一定の評価は得ていると思います。

 

本職はストライカーですけど左MFも熟せる武藤選手なので初のスタメン出場も夢ではないと見ています。

 

是非とも武藤選手にはスタメン出場を果たし得点を決めチェルシー相手にジャイアントキリングを達成して欲しいと思います。