ピナクルスポーツサッカーの賭け方に関して

【ブックメーカー投資】アービトラージ大歓迎!!

>>ピナクルスポーツの口座開設はこちらから<<

ピナクルスポーツ サッカーの賭け方

ピナクルスポーツではヨーロッパの国のリーグを中心に、様々な試合に賭けることができます。

 

対象リーグや試合も非常に多く、チャンピオンリーグからUEFA、グレートブリテン、スペイン、イタリア、ドイツ、フランス、その他のヨーロッパの国々、その他のリーグなどほとんど網羅しています。

 

もちろん日本のJリーグからワールドカップもすべての試合を網羅しています。

 

ピナクルスポーツにログインして、トップ画面左側よりサッカーを選択します。

※上記の表示が出ていない場合は、アジアンビューに変更しましょう。
アジアンビューへの変更のやり方

 

ピナクルスポーツサッカーの賭け方

ピナクルスポーツのサッカーの賭け方を解説します。

 

ステップ1 かけの種類の選択
画面左側より、賭け方の種類をえらびます。

  • ライブ・・・現在行われている試合
  • 今日・・・本日予定されてる試合
  • アーリーマーケット・・・本日以降に予定されてる試合
  • マネーライン・・・単純な勝敗の賭け
  • チーム合計・・・勝敗ではなく両チームの合計得点の賭け

 

ステップ2 リーグの選択
画面上部より、リーグの種類をえらびます。

 

リーグ

 

ステップ3 オッズの選択
ピナクルスポーツのサッカーの賭け方はそれぞれのページで確認できます。
・ハンデキャップ
・オーバー/アンダー

 

サッカーの賭け方記事一覧

ハンディキャップベットとは仮想の得点をイベントの得点に加算もしくは減算してどちらが勝利するかを予想する ものです。下図の赤枠がハンディキャップです。右側にもハンディキャップがありますが、これは前半戦終了時の総得点に対しての賭けです。ハンディキャップの点数の種類には4通りあります。0点(ハンデキャップなし)整数の点数(1点など)単純な小数点の点数(0.5点など)0-0.5点などの0点と0.5点の間の...

オーバー/アンダーベットとは両チーム(選手)の合計得点や合計ゲーム数等が基準点より多く得点するか、少なく得点 するかを予想するものです。多く得点をすると予想する場合はオーバーへベットしてください。逆に少なく得点すると予想する場合はアンダーへベットしてくだ さい。下図の赤枠がオーバー/アンダーです。右側にもオーバー/アンダーがありますが、これは前半戦終了時の総得点に対しての賭けです。ベットできる点数...

リーガエスパニョーラ第17節「エイバルvsジローナ」の一戦が12月22日にエイバルの本拠地エスタディオ・ムニシパル・デ・イプルーアにて開催となります。乾選手が所属するリーグ12位のエイバルが、9位ジローナをホームに迎えての年内最終戦。現在リーグ中位グループにあたる7位から12位のチームまでの勝ち点差が僅かに2と大混戦ですから、中位から上位グループに抜け出すためにも両チームともここは勝って終わりたい...

天皇杯準決勝「横浜F・マリノス vs 柏レイソル」の一戦が12月23日に等々力陸上競技場にて15時5分にキックオフとなります。今シーズンのリーグ戦5位の横浜F・マリノスと4位の柏レイソルとの実力伯仲チーム同士の対戦とあって接戦が予想されることでしょう。ただ、今シーズンの対戦成績は柏レイソルの1勝1引き分けに終わっている事を考えれば柏レイソルが優勢に思えますが、ワンマッチのカップ戦だけに何が起こるか...

リーガエスパニョーラ第17節「ヘタフェvsラス・パルマス」の一戦が12月21日にヘタフェのホームスタジアム「コリセウム・アルフォンソ・ペレス 」にて開催となります。リーグ中位に位置する11位ヘタフェがリーグ最下位のラス・パルマスを迎えての一戦となる試合、ヘタフェとすればホーム試合ですしリーグ上位を目指す為にも絶対に落とせない一戦となります。ラス・パルマスとすれば降格圏を脱するためにもアウェイで最低...

プレミアリーグ第19節「サウサンプトンvsハダーズフィールド・タウン」が12月24日にセント・メリーズ・スタジアムにて開催となります。リーグ12位の吉田選手所属サウサンプトンが11位のハダーズフィールド・タウンをホームに迎えての一戦です。今シーズンのリーグ戦第3節で対戦済みの両チームですが、この時はハダーズフィールド・タウンのホームで行われ0−0のスコアレスドローでした。今回は立場を逆に変え行われ...

リーガエスパニョーラ第18節「ラス・パルマスvsエイバル」が1月7日にエスタディオ・グラン・カナリアにて開催となります。リーガ20位の最下位ラス・パルマスが乾貴士所属の7位エイバルをホームに迎え入れての一戦。ラス・パルマスとしては年末年始のリーグ中断期間中で低迷の原因となっている守備の立て直しに成功できたのか?エイバルは中断前のリーグ戦5勝1引き分けの好調が継続しているのか?リーグ中断期間を使って...

リーガエスパニョーラ第19節「ヘタフェvsマラガ」が1月13日にコリセウム・アルフォンソ・ペレスにて開催されます。リーグ11位の柴崎岳所属ヘタフェが19位のマラガをホームに迎え入れての一戦。ヘタフェからすれば下位チーム相手にホームで取りこぼしは出来ない一戦ですから、何としてでも勝利し勝ち点3を奪いたいところです。一方のマラガは現在2部降格圏の19位から早く順位を上げて脱したいところ。降格圏外の17...

ブンデスリーガ第18節「シュツットガルトvsヘルタ・ベルリン」が1月13日にメルセデス・ベンツ・アレーナにて開催となります。日本代表FW浅野拓磨が所属するリーグ14位シュツットガルトが同じく日本代表選手の原口元気が所属する10位ヘルタ・ベルリンをホームに迎え入れての一戦。近年はドイツにも日本人選手が増え、珍しくもなくなった日本人対決となります。両チームの前回の対戦はリーグ初戦になりますけど、この時...

リーグアン第21節「メスvsサンテティエンヌ」が1月18日にスタッド・サン・シンフォリアンにて開催となります。日本代表GKの川島選手所属メスがリーグ14位のサンテティエンヌをホームに迎え入れる一戦。前回対戦は10月15日にサンテティエンヌのホームで行われたリーグ第9節の試合で、結果は3−1とサンテティエンヌの勝利に終わりました。今回はメスのホーム試合ですし、好調を維持しているメスだけに前回よりは期...

ブンデスリーガ第19節「マインツvsシュツットガルト」が1月20日にオペル・アレーナにて行われます。武藤嘉紀選手所属の15位マインツが日本代表FW浅野拓磨が所属する13位シュツットガルトと対戦する日本人ダービーとなっています。しかし両日本人選手が揃ってスタメン出場することは難しいのが悔やまれます。武藤選手はコンスタントに試合に出ていますし、前節でも得点を決めているのでスタメン出場が濃厚です。一方の...

リーグアン第22節「モナコvsメス」の一戦が1月22日にモナコのホーム「スタッド・ルイII」にて開催となります。リーグ4位のモナコと日本代表GK川島選手を擁する最下位メスとの対戦です。現在5戦負けなしと1部残留の光が見えてきたメスですが、今回は上位チームのモナコとの対戦に真価が問われる一戦となるでしょう。この試合に勝てばメスの勢いが本物であることを証明しますし、さらに勢いが増すことは確実ですから一...

ブンデスリーガ第20節「ドルトムントvsフライブルク」の一戦が、1月27日にシグナル・イドゥナ・パークにて開催となります。香川真司所属のドルトムントは現在リーグ6位に甘んじていますが、2位のレヴァークーゼンとの勝ち点差は僅かに1。リーグ中断明け2試合共に勝利無しに終わっているとはいえ、12位フライブルクに負けるようなドルトムントではないですから、この試合での巻き返しに期待しましょう。ではブックメー...

プレミアリーグ第26節「レスター・シティvsスウォンジー・シティ」の一戦が、2月4日にキングパワー・スタジアムにて行われます。日本代表FW岡崎所属の8位レスターがホームに19位スウォンジーを迎え撃ちます。前回対戦した第9節のリーグ戦では、アウェイのレスターが2−1で勝利。今回はレスターがホームとなる試合なので、ホームアドバンテージの優位性を活かして連勝と行きたいところでしょう。では、この試合の勝敗...

ブンデスリーガ第22節「フランクフルトvsケルン」の一戦が、2月10日にコメルツバンク・アレーナにて開催となります。リーグ6位日本代表キャプテンの長谷部が所属するフランクフルトが、同じく日本代表FW大迫が所属する18位ケルンをホームに迎えての一戦。前回対戦した時の試合はリーグ第5節ケルンのホームで行われ、結果は1−0でアウェイのフランクフルトが勝利しています。今回はフランクフルトのホームですから当...

リーガエスパニョーラ第23節「レガネスvsエイバル」の一戦が、2月11日にエスタディオ・ムニシパル・デ・バタルケにて開催となります。リーグ12位のレガネスが日本代表の乾貴士が所属7位エイバルをホームに迎えての一戦。前回対戦した時の結果はリーグ第4節エイバルのホームで行われ1−0でエイバルが勝利しています。今回は打って変ってレガネスのホームですし、前回が最少スコアでの敗戦とあってレガネスのリベンジな...

プレミアリーグ第27節「サウサンプトンvsリヴァプール」の一戦が、2月12日にサウサンプトンのホーム「セント・メリーズ・スタジアム」にて行われます。リーグ16位で日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが4位リヴァプールをホームに迎え入れての一戦。前回対戦は11月19日に行なわれたリーグ第12節リヴァプールのホームゲームで結果は3−0でリヴァプールが勝利を収めています。今回はサウサンプトンのホ...

ブンデスリーガ第23節「ハンブルガーSVvsレヴァークーゼン」の試合が、2月17日にフォルクスパルク・シュタディオンにて行われます。日本代表DF酒井高徳が所属するリーグ17位のハンブルガーSVが5位レヴァークーゼンをホームに迎えての一戦。前回対戦した時は9月25日のリーグ第6節レヴァークーゼンのホーム試合で、結果は3−0でレヴァークーゼンが勝利しています。今回はホーム&アウェイを入れ替えハンブルガ...

エールディビジ第25節「フローニンゲンvsNAC」の試合が、2月24日にユーロボルフにて行われます。日本人MF堂安律が所属のリーグ13位フローニンゲンが、ホームに15位NACを迎え入れます。前回直接対戦した時の9月17日にNACのホームで行われたリーグ第5節の試合では、接戦となりましたがホームのNACが2−1で勝利しています。今回はフローニンゲンのホーム試合になりますから、当然フローニンゲンが有利...

ブンデスリーガ第24節「ブレーメンvsハンブルガーSV」の一戦が2月25日にヴェーゼル・シュタディオンにて行われます。リーグ16位ブレーメンが日本代表DF酒井高徳が所属する17位ハンブルガーSVをホームに迎え撃ちます。2部降格圏を争うライバル同士の一戦、ブレーメンとすればハンブルガーSVとの勝ち点差は6ポイントありますけど、直接対決を機に一気に差を広げたいところです。ハンブルガーSVとすれば今回ア...

リーガ・エスパニョーラ第27節「レアル・マドリードvsヘタフェ」の一戦が3月4日にベルナベウにて開催となります。リーグ3位の強豪レアル・マドリードがホームに柴崎岳が所属する10位ヘタフェを迎え入れての一戦。前回対戦したのが10月14日にヘタフェのホームで行われた第8節の試合で結果は2−1でレアル・マドリードが勝利を収めています。今回はレアルのホーム試合となりますので、更にレアル・マドリードが有利と...

リーガ・エスパニョーラ第28節「エイバルvsレアル・マドリード」の一戦が、3月10日にエイバルのホームスタジアムであるムニシパル・デ・イプルアにて開催となります。日本代表FW乾貴士が所属するエイバルが王者レアル・マドリードを相手にどのようなサッカーを見せてくれるのか注目が集まります。前回対戦した時は10月23日にレアルのホームで行われたリーグ戦第9節まで遡り、結果は3−0でレアル・マドリードが勝利...

リーガ・エスパニョーラ第29節「レバンテvsエイバル」の一戦が、3月17日にレバンテのホームスタジアムであるエスタディオ・シウダド・デ・バレンシアにて行われます。リーグ順位で言えばレバンテは17位、エイバルは9位と両チームの力量は明らかにエイバルが格上の存在となりますけど、前回対戦した時はエイバルのホームで行われ、2−2の引き分けに終わっていますから今回レバンテのホーム戦となることでレバンテにも勝...

リーグアン第30節「マルセイユvsリヨン」の一戦が3月19日にマルセイユのホームスタジアムであるスタッド・ヴェロドロームにて開催となります。リーグ3位のマルセイユと4位のリヨン、来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得の3位以内を巡る激しい試合が予想されます。前回対戦したのが12月18日にリヨンのホームで行われた第18節のリーグ戦で、結果はリヨンが2−0で勝利を収めています。今回はマルセイユにとっては...

ブンデスリーガ第28節「ホッフェンハイムvsケルン」の一戦が3月31日にホッフェンハイムのホームスタジアム「ライン・ネッカー・アレーナ」にて開催となります。日本代表の大迫勇也が所属する17位ケルンが7位ホッフェンハイムとのアウェイ試合に臨みます。前節で5位レバークーゼンを破り、最下位から脱出したケルンが勢いに乗り連勝となるのか?日本代表の遠征試合ではマリ戦のみ出場し、ウクライナ戦は全休した大迫勇也...

ブンデスリーガ第28節「マインツvsメンヘングラートバッハ」の一戦が、4月2日にマインツのホームスタジアム「オペル・アレーナ」にて開催となります。日本人FWの武藤嘉紀が所属する16位マインツが11位メンヘングラートバッハに挑みます。武藤選手は先日行われた日本代表のベルギー遠征メンバーに選ばれず悔しい思いをしていることでしょう。ハリル代表監督はFWの人選を得点力から選出したとコメントしていましたが、...

エールディビジ第30節「ヘーレンフェーンvsフローニンゲン」の一戦が4月8日にヘーレンフェーンのホームスタジアム「アーベ・レンストラ・スタディオン」にて行われます。なおこの試合はヘーレンフェーン所属の小林祐希とフローニンゲン所属の堂安律による日本人ダービーとなっております。両選手は今回のロシアW杯への出場は厳しい状況ですが、日本代表を背負う逸材であることに変わりありませんから、オランダの地でアピー...

ブンデスリーガ第30節「レヴァークーゼンvsフランクフルト」の一戦が4月14日にレヴァークーゼンのホームスタジアムであるベイアレーナにて開催されます。現在の両チームの順位は、レヴァークーゼンが4位、フランクフルトが5位と来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得圏内である4位以内を争うライバル同士の一戦です。レヴァークーゼンの勝ち点48、フランクフルトの勝ち点46と勝ち点差は僅かに2ポイント、この試合の...

リーガ・エスパニョーラ第33節「バレンシアvsヘタフェ」が4月19日にバレンシアのホームスタジアムであるエスタディオ・デ・メスタージャにて行われます。日本代表の柴崎岳が所属するヘタフェが強豪バレンシアのホームに乗り込んでの一戦。前回ヘタフェのホームで対戦した時は、バレンシアがリーグ戦の開幕から13試合負けなしと絶好調の時期であったも関わらず、ヘタフェが1−0で勝利し番狂わせを演じています。今回も再...

ブンデスリーガ第31節「アウグスブルクvsマインツ」が4月22日にアウグスブルク本拠地WWKアレーナにて開催となります。リーグ11位のアウグスブルクと15位マインツとの一戦。残り試合数と勝ち点差を考えればアウグスブルクにとって2部降格は無縁の話ですが、マインツは降格圏との勝ち点差は5とまだまだ油断できない状況です。今回アウェイの立場となるマインツは勝てないまでも最低限の引き分け勝ち点1は欲しいとこ...

リーガ・エスパニョーラ第34節「エイバルvsヘタフェ」が4月21日にエイバルの本拠地ムニシパル・デ・イプルアにて開催となります。リーグ12位のエイバルと9位ヘタフェとの中位対決であり、エイバルの乾貴士VSヘタフェの柴崎岳による日本人対決となる一戦です。前回ヘタフェのホーム開催だった試合でも日本人対決は実現しましたが、先発起用の乾選手が交代した後に柴崎選手が途中起用され、両者が同じ時間帯にピッチに立...

ブンデスリーガ第32節「フライブルクvsケルン」が4月28日にフライブルクの本拠地シュヴァルツヴァルト・シュタディオンにて行われます。16位フライブルクと最下位の18位ケルンとの2部降格を争うライバル同士の一戦。残り3試合となったリーグ戦においてケルンは3試合全てに勝利しなければ残留の道を絶たれてしまいます。しかもケルンはこの試合引き分け以下だと降格が決定します。前節ケルンは2位シャルケを相手に2...

ブンデスリーガ第33節「フランクフルトvsハンブルガーSV」が5月5日にフランクフルトの本拠地コメルツバンク・アレーナにて行われます。リーグ7位フランクフルトと17位ハンブルガーSVとの一戦で、順位的にもフランクフルトが格上であることが分かります。ただ直近の成績を比べるとハンブルガーSVの勢いは侮れませんし、ハンブルガーSVにはチーム創設初となる2部降格阻止への執念のようなものが感じられます。一方...

リーガ・エスパニョーラ第37節「ヘタフェvsアトレティコ・マドリード」が5月13日にヘタフェの本拠地コリセウム・アルフォンソ・ペレスにて行われます。リーグ8位のヘタフェが2位のアトレティコ・マドリードをホームに迎えての一戦。戦力的にはアトレティコの方が格上ですが、ヘタフェはホームアドバンテージと直近の成績が物語るチーム状態の良さを活かしてどこまでアトレティコに迫れるのか?ヘタフェの奮闘に期待しまし...

リーガ・エスパニョーラ第38節「アトレティコ・マドリードvsエイバル」が5月20日にアトレティコ・マドリードの本拠地エスタディオ・ワンダ・メトロポリターノにて行われます。リーグ2位のアトレティコ・マドリードと9位のエイバルとの対戦。アトレティコ・マドリードは先日行われたヨーロッパリーグ決勝で優勝を決めた勢いそのままに、ホーム最終戦での有終の美を飾りたいところ。エイバルは現在2連勝中とチーム状態の良...